料金表

当院では、以下のメニューのご用意があります。ご覧になりたい項目を選択してください。

遠方の方に対して、電話診療および配送サービスを承っております。

詳しくは下記をご覧ください。電話診療・配送にはLINE登録のご登録が必須です。

学生の方向けに、学生メニューもご用意しております。学生の方は、下記をご覧ください。

性病検査・治療

当院では、性感染症に関する検査や治療は原則自由診療で行っております。

保険診療をご希望の場合、疾患や症状などによって適応の判断を医師とご相談ください。

料金システム

(料金)=(診察料)+(検査代)+(お薬代)

・診察料:初診2,500円、再診1,000円(税込)

・医師の診察が不要な場合は、診察料はいただきません。

検査代

【通常検査】

検査項目費用(税込)検査結果*部位
淋病PCR4,500円3〜4日後のど/性器/肛門
クラミジアPCR4,500円3〜4日後のど/性器/肛門
梅毒(定性/定量検査)各5,000円4〜5日後血液
B型肝炎(抗原/抗体検査)各5,000円2〜3日後血液
C型肝炎抗体検査5,000円2〜3日後血液
HIV抗原・抗体検査5,000円1〜2日後血液
HIVリアルタイムPCR11,000円7〜10日後血液
マイコプラズマ
ウレアプラズマ
各9,000円7〜10日後のど/性器/肛門
ヒトパピローマウイルス
(低リスク型)
9,000円5〜14日後のど/性器/肛門
ヒトパピローマウイルス
(高リスク型)
7,000円5〜7日後のど/性器/肛門
ヘルペスIgM抗体6,000円3〜5日後血液
ヘルペスIgG抗体6,000円3〜5日後血液
ヘルペス1型・2型6,000円7〜10日後血液

*検査結果の報告日数は、「検査開始日」からの目安となります。当日の夕方以降や日・祝・年末年始の検体は、翌営業日が「検査開始日」となります。自由診療の場合は、Webから確認可能です。

【即日検査】

検査項目費用(税込)部位
HIV抗原抗体検査
(第4世代即日検査)
7,000円血液
梅毒(即日)7,000円血液
B型肝炎
(HBs抗原即日検査)
7,000円血液
淋病(即日)7,000円のど/性器
クラミジア(即日)7,000円のど/性器
おりもの検査(即日)
(腟カンジタ・
トリコモナス・
細菌性腟炎)
4,500円*性器
ヘルペス(即日)**7,000円性器/肛門
HIV・梅毒
即日セット
12,000円血液
梅毒・B型肝炎
即日セット
12,000円血液
HIV・梅毒・B型肝炎
即日セット
15,000円血液
淋病・クラミジア
(1部位)
即日セット
12,000円のど/性器
淋病・クラミジア
(2部位)
即日セット
21,000円のど/性器
梅毒・B型肝炎
淋病・クラミジア
(1部位)
即日セット
23,000円血液/のど/性器
HIV・梅毒・B型肝炎
淋病・クラミジア
(1部位)
即日セット
25,000円血液/のど/性器
トライエージ***
(薬物反応検査)
6,000円(尿検査)

*おりもの検査の結果は医師からご説明しますので、診察料が別にかかります。

**症状がある方のみ、検査が可能です。症状がなく感染が不安な場合は、ヘルペス抗体検査をおすすめします。

***薬物反応検査の結果は医師からご説明しますので、診察料が別にかかります。

【セット検査(HIV入り)】

費用のカッコ内の料金は、3回セットの1回あたりの料金です。

セット名検査項目・部位費用
(税込)
こんな方におすすめ
スクリーニング
シンプル
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器)
クラミジア(性器)
15,000円
(9,000円)
性器に感染する代表的な性病を調べたい方
スクリーニング
ベーシック
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど)
クラミジア(性器・のど)
20,000円
(12,000円)
性器+のど(オーラルセックス)に感染する
代表的な性病を調べたい方
スクリーニング
ベーシックプラス
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど・肛門)
クラミジア(性器・のど・肛門)
24,000円
(15,000円)
性器+のど(オーラルセックス)+肛門
(アナルセックス)に感染する代表的な性病を
一通り調べたい方
レディース
ベーシック
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど)
クラミジア(性器・のど)
カンジダ
トリコモナス
細菌性腟炎(症)
22,000円*
(13,000円*
性器+のど(オーラルセックス)に感染する
代表的な性病を
一通り調べたい方
レディースセット
(おりものセット)
淋病(性器)
クラミジア(性器)
カンジダ
トリコモナス
細菌性腟炎(症)
11,000円*腟に感染する代表的な性病と
おりものの状態を一緒に調べたい方
スクリーニング
プレミアム
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど)
クラミジア(性器・のど)
マイコ・ウレア(性器・のど)
35,000円性器+のど(オーラルセックス)で感染する
性病をしっかり調べたい方
スクリーニング
プレミアムプラス
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど・肛門)
クラミジア(性器・のど・肛門)
マイコ・ウレア(性器・のど)
38,000円性器+のど(オーラルセックス)+肛門
(アナルセックス)で感染する性病をしっかり調べたい方
レディース
ブライダル
HIV、梅毒、B型肝炎
淋病(性器・のど)
クラミジア(性器・のど)
マイコ・ウレア(性器・のど)
カンジダ
トリコモナス
細菌性腟炎(症)
36,000円*新たにお付き合いを始める方や
結婚前に性病をしっかり調べたい方
淋病・クラミジア
セット
性器/のど/肛門のうち1部位8,000円代表的な2つの性病を同時に調べたい方
性器/のど/肛門のうち2部位15,000円代表的な2つの性病を2カ所同時に調べたい方
性器/のど/肛門のうち3部位20,000円代表的な2つの性病を3カ所同時に調べたい方
淋病・クラミジア
マイコ・ウレア
セット
性器/のど/肛門のうち1部位16,000円代表的な2つの性病とそれ以外の原因菌を
1つの部位で調べたい方
マイコ・ウレア
セット
性器/のど/肛門のうち1部位9,000円代表的な淋病・クラミジア以外の尿道炎、咽頭炎などの
原因菌を部位ごとに調べたい方
性器/のど/肛門のうち2部位17,000円代表的な淋病・クラミジア以外の尿道炎、咽頭炎などの
原因菌を2つの部位で調べたい方
性器/のど/肛門のうち3部位21,000円代表的な淋病・クラミジア以外の尿道炎、咽頭炎などの
原因菌を3つの部位で調べたい方
採血セットHIV、梅毒、B型肝炎
腎機能検査
8,000円血液で調べる3つの検査+腎機能をまとめて受けたい方

*おりもの検査の結果は医師からご説明しますので、診察料が別にかかります。

当院では、HIVを除いたセットメニューも多数ご用意があります。

治療代

病名治療内容費用の目安(税込)
梅毒飲み薬2〜4週間5,500円/1週間分
注射19,000円/1回
淋病注射または点滴7,000円
クラミジア飲み薬6,000円
マイコプラズマ
ウレアプラズマ
(のど・性器・肛門)
飲み薬6,000〜9,800円/1週間分
腟カンジダ腟錠6日分4,500円
塗り薬4,000円
細菌性腟炎(症)腟錠6日分4,500円
塗り薬
(希望の方に)
4,000円
亀頭包皮炎塗り薬4,000円
腟トリコモナス症飲み薬10日分6,000円
ヘルペス
(口腔・性器・肛門)
飲み薬5〜10日分6,000円/5日分
塗り薬
(希望の方に)
4,000円
再発抑制飲み薬30日分
(希望の方に)
12,000円/30日分
コンジローマ
(性器・肛門)
塗り薬1〜3週間3,500円/1週間分
液体窒素療法10,000円
(麻酔込)

保険診療での治療は、疾患や治療内容により可能かどうかが異なります。医師にお問い合わせ下さい。

HIV予防薬(PrEP)

当院は、PrEPの利用・継続に必要な血液検査の料金をすべて含んだセット料金でPrEPを提供しております。

料金システム

(料金)=(診察料)+(セット料金)

・診察料:初診2,500円、再診1,000円(税込)

・PrEPの処方は、必ず医師の診察が必要です。

当院でPrEPの購入を行っていただいている患者様は、PrEPと他の薬剤との飲み合わせや、PrEPの服用の仕方など、あらゆるご質問をLINEで24時間受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

PrEPを開始/継続する際は適切な検査を必ず受けてください。各種検査を実施しない施設での処方や検査を行わない個人輸入は、HIVウイルスの耐性化やB型肝炎の増悪のリスクがあり危険です。

PrEP1ヶ月セット

費用:11,000円(税込)

含まれているもの:

・PrEPボトル1本(30錠)デシコビまたはツルバダ

・HIV検査(即日)

・B型肝炎検査(即日)

・梅毒検査(メール)

・腎機能検査(メール)

PrEP3ヶ月セット

費用:22,000円(税込)

含まれているもの:

・PrEPボトル3本(90錠)デシコビまたはツルバダ

・HIV検査(即日)

・B型肝炎検査(即日)

・梅毒検査(メール)

・腎機能検査(メール)

PrEP6ヶ月セット

費用:43,000円(税込)

含まれているもの:

・PrEPボトル6本(180錠)デシコビまたはツルバダ

・HIV検査(即日)

・B型肝炎検査(即日)

・梅毒検査(メール)

・腎機能検査(メール)

・3か月後の検査(HIV、B型肝炎、梅毒、腎機能)

1週間以内にHIV・B型肝炎の検査を受けた方は、PrEPを下記の価格で処方することが可能です。

必ず検査結果が分かるものをご持参ください。

PrEPを開始/継続する際は適切な検査を必ず受けてください。各種検査を実施しない施設での処方や検査を行わない個人輸入は、HIVウイルスの耐性化やB型肝炎の増悪のリスクがあり危険です。

当院以外で受けた検査も対象です。

定期検査3回セットを利用の方は、セットにHIV・B型肝炎検査が含まれているため、検査した日に処方が可能です。

PrEP1本(30錠)

費用:8,000円(税込)

1週間以内に行ったHIV・B型肝炎の検査結果を持参された方のみ

含まれているもの:

・PrEPボトル1本(30錠)デシコビまたはツルバダ

・(ご希望の方)腎機能検査(メール):別途500円(税込)

PrEP3本(90錠)

費用:18,000円(税込)

1週間以内に行ったHIV・B型肝炎の検査結果を持参された方のみ

含まれているもの:

・PrEPボトル3本(90錠)デシコビまたはツルバダ

・(ご希望の方)腎機能検査(メール):別途500円(税込)

PrEPを個人輸入されている方は、見守り診療のセットをご用意しております。

PrEP見守り診療

費用:6,000円(税込)

含まれているもの:

・HIV検査(即日)

・B型肝炎検査(即日)

・梅毒検査(メール)

・腎機能(メール)

当院では、PrEP/PEPを処方する方に対して、梅毒検査を無料、淋菌・クラミジア検査を特別価格で提供し、よりHIV感染リスクを下げる工夫をしています。

PrEP限定オプション

淋病・クラミジア(性器・のど・肛門3カ所):3,000円(通常20,000円)

おりもの検査(腟カンジタ・トリコモナス・細菌性腟炎):3,000円(通常4,500円)

HIV緊急予防薬(PEP)

当院では、PEPを服用される方に対して、リスク行為からHIV陰性が確認できるまで、精神的ケアに加え、感染機会の状況に応じて必要な追加検査をパッケージとして提供いたします(追加費用はかかりません)。

通常診療では暴露から72時間を過ぎてしまうなど、緊急性の高いPEP処方に関しては公式LINEからお問い合わせください。

費用:77,000円(税込)

・診察費

・ジェネリック薬30錠(2錠は予備分)

・HIV検査(即日)

・B型肝炎検査(即日)

・梅毒検査(メール)

・腎機能検査(メール)

・1ヵ月後のフォロー検査(HIV、梅毒、B型肝炎)

当院でPEPの購入を行っていただいている患者様は、PEPと他の薬剤との飲み合わせや、PEPの服用の仕方など、あらゆるご質問をLINEで24時間受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

性病予防薬(ドキシペップ)

性行為後72時間以内にお薬を内服することにより、梅毒、淋病、クラミジアを予防する方法です。

感染予防効果は、梅毒は87%、クラミジアは88%、淋病は55%と発表されました(2022年7月の国際エイズ学会)。

これらの性感染症は、陽性の方と性行為を行うと梅毒は30%程度、クラミジアや淋病は50%程度感染すると言われており、きわめて高い予防率と言え、世界的に注目されています。

当院では、性病予防薬に関して、医師の診察のもと、リスクとベネフィットについて十分に説明を行い、患者様ごとに適応を検討致します。詳しくは医師の診察でお聞きください。電話診療でも処方が可能です。

ドキシペップが正しく利用できるよう、必要な検査については、通常料金よりもはるかに安価な価格でご提供しております。詳しくは、公式LINEからお問い合わせください。

ジェンダー外来

当院では、長期持続型男性ホルモン(ネビド)のジェネリックを扱っております。

先発品と比べ価格は半額以下ですので、非常にお求めやすくなっております。ぜひご検討ください。

料金システム

(料金)=(診察料)+(検査代)+(お薬代)

・診察料:初診2,500円、再診1,000円(税込)

・医師の診察が不要な場合は、診察料はいただきません。

検査代

検査の種類費用(税込)検査結果*
ホルモン療法採血セット3,000円2〜3日後
テストステロン+エストロゲン2,000円4〜5日後
テストステロン1,500円4〜5日後
遊離テストステロン1,500円4〜5日後
エストロゲン1,500円4〜5日後
Dダイマー
(血栓症リスクの評価)
1,500円2〜3日後

*検査結果の報告日数は、「検査開始日」からの目安となります。当日の夕方以降や日・祝・年末年始の検体は、翌営業日が「検査開始日」となります。自費診療の場合は、メールから確認可能です。

治療費

種類製剤費用(税込)
短期持続型
男性ホルモン
エナルモンデポー125mg
テスチノンデポー125mg
2,500円
エナルモンデポー250mg3,500円
長期持続型
男性ホルモン
ネビドジェネリック
(Cernos injection)
18,000円*
ネビドジェネリック内服薬
(Cernos capsule)
1箱:5,000円/30錠
3箱:14,000円/90錠
6箱:27,000円/180錠
男性ホルモン
クリーム
グローミン
(1%テストステロン皮膚外用剤)
4,100円
1UPフォーミュラ
(5%テストステロン皮膚外用剤)
自費処方箋費用:2,200円
(+薬剤費用)**
短期持続型
女性ホルモン
プロギノンデポー10mg2,000円
プロギノンデポー20mg3,000円
女性ホルモン
ジェル
ル・エストロジェル1本:4,300円
2本:6,200円
3本:8,100円
抗男性ホルモン製剤
(抗アンドロゲン剤)
スピロノラクトン50mg:3,000円/30錠
100mg:6,000円/30錠
150mg:9,000円/30錠
200mg:12,000円/30錠

*ホルモン測定の費用が含まれています。

**1UPフォーミュラは、当院で自費処方箋費用2,200円(税込)をお支払いいただき、専門の薬局にて、薬剤費用を別途お支払いいただきます(約12,100円)。

LOH(男性更年期)外来

最近、疲れがひどい、やる気が出ない、性欲がわからない、眠れない、が続いていませんか?もしかしたら、それはLOH症候群(男性更年期障害)かもしれません。

LOH症候群は、日本では約600万人もの方がいると言われており、2000年代初めより世界的に指摘されるようになった病気です(現在では男性更年期障害よりもLOH症候群と表現されることが多いです)。

性機能低下だけでなく、勃起障害や、精神症状としての認知機能低下や気分変調、睡眠障害など様々な症状が出ることが知られており、当院ではLOHの検査から治療まで行うことができます。

当院では、長期持続型男性ホルモンの飲み薬や、塗り薬を扱っており、様々な治療選択が可能です。

料金システム

(料金)=(診察料)+(送料)+(セット料金)

・診察料:初診2,500円、再診1,000円(税込)

・PrEPの処方は、必ず医師の診察が必要です。

検査代

検査代は、次の通りです。

検査の種類 費用(税込) 検査結果*
初回ホルモン療法採血セット
(ホルモン検査込)
10,000円 2〜3日後
初回性感染症検査セット 10,000円
(通常24,000円)
4~5日後
継続採血セット
(2回目以降の方)
3,000円 2〜3日後
テストステロン+遊離テストステロン 3,000円 4〜5日後
PSA検査 2,000円 2〜3日後
Dダイマー
(血栓症リスクの評価)
1,500円 2〜3日後

*検査結果の報告日数は、「検査開始日」からの目安となります。当日の夕方以降や日・祝・年末年始の検体は、翌営業日が「検査開始日」となります。自費診療の場合は、メールから確認可能です。

治療費

ホルモン療法の費用は、次の通りです。

当院では、長期持続型男性ホルモンの飲み薬や、塗り薬を扱っており、様々な治療選択が可能です。

ED治療薬との併用は、LOHに有効とされており、同時に服用も可能です。

種類製剤費用(税込)
長期持続型
男性ホルモン
ネビドジェネリック内服薬
(Cernos capsule)
1箱:5,000円/30錠
3箱:14,000円/90錠
6箱:27,000円/180錠
ネビドジェネリック
(Cernos injection)
18,000円*
男性ホルモン
クリーム
グローミン
(1%テストステロン皮膚外用剤)
4,100円
1UPフォーミュラ
(5%テストステロン皮膚外用剤)
自費処方箋費用:2,200円
(+薬剤費用)**
短期持続型
男性ホルモン
エナルモンデポー125mg
テスチノンデポー125mg
2,500円
エナルモンデポー250mg3,500円

*ホルモン測定の費用が含まれています。

**1UPフォーミュラは、当院で自費処方箋費用2,200円(税込)をお支払いいただき、専門の薬局にて、薬剤費用を別途お支払いいただきます(約12,100円)。

ワクチン

初回のみ、診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

2回目以降、ワクチン接種のみの場合は、診察料はいただきません。

A型肝炎ワクチン

費用:1回あたり8,000円(税込)

接種回数:3回

スケジュール:初回、1ヶ月後、6ヶ月後

B型肝炎ワクチン

費用:1回あたり7,000円(税込)

接種回数:3回

スケジュール:初回、1ヶ月後、6ヶ月後

A型・B型肝炎混合ワクチン

費用:1回あたり13,000円(税込)

接種回数:3回

スケジュール:初回、1ヶ月後、6ヶ月後


淋菌ワクチン

費用:1回あたり26,000円(税込)

接種回数:2回

スケジュール:初回、1ヶ月後

ドキシペップと併用することで、淋菌に対してより高い予防効果が得られると考えられています。


HPV9価ワクチン

費用:1回あたり33,000円(税込)

接種回数:3回(または2回)

スケジュール:初回、2ヶ月後、6ヶ月後(または初回、6ヶ月後)


帯状疱疹ワクチン

費用:1回あたり22,000円(税込)

接種回数:2回

スケジュール:初回、2ヶ月後


MMRワクチン
(新三種混合ワクチン)

内容:麻疹・風疹・おたふくの混合ワクチン

費用:1回あたり10,000円*(税込)

接種回数:1回または2回

接種スケジュール:初回、1か月後

注意:

・ワクチン接種によりアレルギー反応を起こしたことがある方は必ず医師に相談してください。

・妊娠している、妊娠の可能性がある場合は接種できません。

・HIV陽性者の方は必ず医師に相談してください。



ED治療薬

初回のみ、診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

2回目以降、薬の処方のみの場合は、診察料はいただきません。

ED治療薬の選び方について、ブログに詳しく記載がありますので、ご覧ください!

薬品名規格費用(税込)
(先発品)バイアグラ
(後発品)シルデナフィル
バイアグラ50mg1錠 1,600円/10錠 14,000円
バイアグラODフィルム50mg1錠 1,200円/10錠 11,000円
シルデナフィル50mg1錠 1,000円/10錠 9,000円
(先発品)レビトラ
(後発品)バルデナフィル
*レビトラは取り扱いなし
バルデナフィル10mg1錠 1,500円/10錠 13,000円
バルデナフィル20mg1錠 1,700円/10錠 15,000円
(先発品)シアリス
(後発品)タダラフィル
シアリス10mg1錠 1,800円/10錠 14,000円
シアリス20mg1錠 2,000円/10錠 18,000円
タダラフィル10mg1錠 1,400円/10錠 12,000円
タダラフィル20mg1錠 1,600円/10錠 14,000円
お試しセットタダラフィル10mg+
バルデナフィル10mg+
シルデナフィル50mg
3,400円

早漏治療薬

初回のみ、診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

2回目以降、薬の処方のみの場合は、診察料はいただきません。

薬品名規格費用(税込)
ダボキセチン60mg1錠990円
10錠9,000円

AGA治療薬

初回のみ、診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

AGA(Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症)は男性に起こることは有名ですが、女性用脱毛症に悩む方は多く、特に女性型男性型脱毛症(FAGA)と言われる疾患は、塗り薬や飲み薬で治療や予防が可能です。

ホルモン製剤(特にトランス男性)を使用している方への脱毛症の相談も、当院は常に受け付けております。

2回目以降、薬の処方のみの場合は、診察料はいただきません。

フィナステリド

効果:ヘアサイクルを正常な状態に戻し、髪の毛が太く長く成長できるようになります。

副作用:初期脱毛・性欲減退・勃起機能障害(ED)

用法用量:1日1回1錠

費用(税込)

1ヶ月分:4,000円

3ヶ月分:10,500円(3,500円/月)

6ヶ月分:18,000円(3,000円/月)

デュタステリド

効果:5αリダクターゼ(II型)に対する薬理作用や増毛効果がフィナステリドの3倍と言われています。

副作用:初期脱毛・性欲減退・勃起機能障害(ED)

用法用量:1日1回1錠

費用(税込)

1ヶ月分:5,000円

3ヶ月分:13,500円(4,500円/月)

6ヶ月分:24,000円(4,000円/月)

ミノキシジル(飲み薬)

製品:ミノキシジル5mg(MINOXIHEART)

効果:髪を生み出す毛母細胞の分裂を促し、頭皮への血流を促して毛母細胞に栄養を運ぶことで、髪が成長しやすくなります。

副作用:初期脱毛・初期脱毛・頭皮の発疹・皮膚症状(発赤・かゆみ・かぶれ)・多毛・血圧低下

用法用量:1回1回半錠~1錠

費用(税込)

1ヶ月分:4,000円

3ヶ月分:10,500円(3,500円/月)

6ヶ月分:18,000円(3,000円/月)

ミノキシジル(塗り薬)

製品:ミノキシジル配合外用液5%(富士化学工業、第1類医薬品)

効果:髪を生み出す毛母細胞の分裂を促し、頭皮への血流を促して毛母細胞に栄養を運ぶことで、髪が成長しやすくなります。

副作用:初期脱毛・頭皮の発疹・皮膚症状(発赤・かゆみ・かぶれ)

用法用量:1日2回

費用(税込)

1ヶ月分:5,000円

3ヶ月分:13,500円(4,500円/月)

6ヶ月分:24,000円(4,000円/月)

女性用ミノキシジル(塗り薬)

製品:ミノキシジル配合外用液1%(富士化学工業、第1類医薬品)

特徴:女性の薄毛や脱毛は年齢やストレス、生活習慣などが原因で起こると言われています。女性用ミノキシジルは、女性に特化した育毛および脱毛の進行予防、壮年期の脱毛症にも効果があります。

効果:髪を生み出す毛母細胞の分裂を促し、頭皮への血流を促して毛母細胞に栄養を運ぶことで、髪が成長しやすくなります。

副作用:初期脱毛・頭皮の発疹・皮膚症状(発赤・かゆみ・かぶれ)

用法用量:1回1mlを1日2回、髪の毛の薄い部分に塗布

費用(税込)

1ヶ月分:4,500円

3ヶ月分:12,000円(4,000円/月)

6ヶ月分:22,000円(3,667円/月)

当院では、脱毛予防や発毛促進をより安価に開始・継続できるように、お得なセット料金を用意しております。

フィナステリドセット

内容:フィナステリド(飲み薬)に加えて、ミノキシジル(塗り薬・飲み薬)をセットで処方することでお得に脱毛や発毛促進ができます。

こんな人におすすめ:AGAが気になっている方や予防を始めたい方、抜け毛や髪の質などが気になっている方 など

フィナステリド+ミノキシジル飲み薬

1ヶ月分:7,000円
【通常より1,000円お得】

3ヶ月分:21,000円(6,000円/月)
【通常より3,000円お得】

6ヶ月分:30,000円(5,000円/月)
【通常より6,000円お得】

フィナステリド+ミノキシジル塗り薬

1ヶ月分:8,000円
【通常より1,000円お得】

3ヶ月分:22,500円(7,500円/月)
【通常より1,500円お得】

6ヶ月分:40,000円(6,667円/月)
【通常より2,000円お得】

フィナステリド+ミノキシジル飲み薬+ミノキシジル塗り薬

1ヶ月分:11,000円
【通常より2,000円お得】

3ヶ月分:30,000円(10,000円/月)
【通常より4,500円お得】

6ヶ月分:52,000円(8,667円/月)
【通常より8,000円お得】

デュタステリドセット

内容:デュタステリド(飲み薬)に加えて、ミノキシジル(飲み薬・塗り薬)をセットで処方することでお得に脱毛や発毛促進ができます。フィナステリドに比べ、さらに強力なAGA治療が可能です。

こんな人におすすめ:AGAの予防だけでなく治療をしっかり始めたい方、AGAの治療中で1剤の治療では効果が乏しい方 など

デュタステリド+ミノキシジル飲み薬

1ヶ月分:8,000円
【通常より1,000円お得】

3ヶ月分:21,000円(7,000円/月)
【通常より3,000円お得】

6ヶ月分:36,000円(6,000円/月)
【通常より6,000円お得】

デュタステリド+ミノキシジル塗り薬

1ヶ月分:9,000円
【通常より1,000円お得】

3ヶ月分:25,500円(8,500円/月)
【通常より1,500円お得】

6ヶ月分:46,000円(7,667円/月)
【通常より2,000円お得】

デュタステリド+ミノキシジル飲み薬+ミノキシジル塗り薬

1ヶ月分:12,000円
【通常より2,000円お得】

3ヶ月分:33,000円(11,000円/月)
【通常より4,500円お得】

6ヶ月分:58,000円(9,667円/月)
【通常より8,000円お得】

内科・発熱外来

夜間・休日の受診は、ぜひ当院をご利用ください。第二次救急医療機関の救急外来受診や救急搬送での医療と比較し、1/2〜1/3程度の自己負担額で受診することが可能です。

診察費用

【3割負担の場合】

項目内容費用の目安(税込)
診察代初診約900円
再診約250円
平日:18時以降
土日祝:営業時間内すべて
+150円*
発熱・風邪症状の方 +440円**
検査代血液検査約800円〜1,500円
尿検査約100円〜300円
コロナ・インフルエンザ
抗原検査
約1,200円〜1,500円
点滴代約300円〜500円
処方代院外処方約200〜300円

*厚生労働省の算定要件に従い、平日の18時以降と土日祝の営業時間内に関して、「時間外加算」として、50点(3割負担:150円)を従来の診察費用と併せて算定させていただきます。

**厚生労働省の算定要件に従い、「院内トリアージ実施料」として、147点(3割負担:440円)を従来の診察費用と併せて算定させていただきます。

薬剤配送

配送方法費用(税込)
通常処方500円
緊急処方1,950円(3割負担)

通常処方:翌日(営業日によっては翌々日)お届け

緊急処方:当日お届け(2時間~半日)

診断書・紹介状作成

内容費用(税込)
治癒証明書
性感染症検査証明書
1,100円
他院への紹介状
セカンドオピニオン
1,000〜1,500円
(3割負担)
診断書3,300円
保険提出用書類作成
英文診断書
5,500円

ピル

初回のみ、診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

2回目以降、薬の処方のみの場合は、診察料はいただきません。

薬品名費用(1シート分、税込)
マーベロン282,300円
トリキュラー282,300円
ファボワール282,000円
プラノバール211,700円

アフターピル(緊急避妊薬)

診察料(初診2,500円、再診1,000円)を別途頂戴いたします。

Ella(エラ)

費用:8,800円(1回1錠)

服用時期性行為後120時間(5日間)以内に1回1錠の服用で98.9%の避妊効果

BMI*:すべての方で使用可能

ノルレボ(先発品)

費用:14,000円(1回1錠)

服用時期:性行為後72時間(3日間)以内に1回1錠の服用で避妊効果

BMI*:30未満の方のみ使用可能

レボノルゲストレル

費用:8,800円(1回1錠)

服用時期:性行為後72時間(3日間)以内に1回1錠の服用で避妊効果

BMI*:30未満の方のみ使用可能

*BMI = 体重[kg] ÷ (身長[m])²

クリニック限定化粧品

当院では、医療機関限定の化粧品を取り扱っております。どなたでもご利用いただける商品となっております。

ご予約は必要ありません。ご希望の方は、受付スタッフまでお気軽にお声かけください。

                          
種類商品名規格費用(税込)
トライアルスターターキット
(ミニスキンピールバーハイドロキノン・
クレンジング・化粧水・乳液)
15g/他各13ml2,000円
洗顔スキンピールバーAHAマイルド15g/135g500円/2,200円
スキンピールバーAHA500円/2,200円
スキンピールバーティートゥリー500円/2,750円
スキンピールバーハイドロキノン750円/5,500円
クレンジングクレンジングGL200ml4,400円
化粧水アフターモイスチャーローション150ml4,150円
ACクリアウォータリーエッセンス100ml4,950円
保湿乳液アフターモイスチャークリーム30g7,150円
ACクリアジェル4,950円
美容液VCコンセントレート15b12ml5,000円
HQブライトニング3ml2,200円
美容クリームHQダブルブライトE6g2,200円
AZAクリア15g2,000円
マスクモイスチャーBCマスク1枚1,100円
ブライトBCマスク1,450円
ACコントロールBCマスク1,200円
サプリメントF・Vlock1箱
(30錠)
4,300円
AC・Vlock2,150円
紫外線対策U・Vlockスプレー1本2,000円